寝ると見せかけて、暴力的暴言

こんばんは!ってクールに挨拶してみる店長Kです。

ロール・オーバー・カンパニー!

来年はこれを目標にします。

会社をぶっ飛ばせ!って意味です。

今年1年間で何が変わったのか。

なーんも変わっとらん!

なんか私が仕事できる風なイメージがバカな社員共に蔓延ってるみたいですけど、やってることがたまたま会社の方針に合致してるだけですからね。
脳死状態で同じ事を繰り返すのが嫌いなんですよね。

常に変化が欲しいわけです。

それの行きつく先がたまたま会社の方針に近かっただけで、別になんも努力なんかしてません。

鬱陶しいでしょうね。
余計な仕事が増えるし、ラクして給料やボーナス貰いたいし、目障りなのが若手だし、

さぞかし鬱陶しいだろうな!

だが私の行く先を邪魔するなら蹴とばすだけ。

カネなんかどうでも良いんですよ。

昇給なんかどうでもいいんですよ。

肩書きなんか要らないんですよ。

もちろん最低限生活する分は欲しいですけど。

そこに対する価値観が違うから合わないんですよね。
経営陣から同じ肩書きの人まで、全く合わない。

ただ、ミジンコがただ文句言っても影響はありませんからね。
影響力を持たせるためにもやりたくもない店長をやってるわけです。
要は権力という牙を強くして会社に噛みつくためです。
もちろん私なりに良くしようと思ってるが故の事ですけど。

それもこれも部下Mというチビ助の為です。
余計なお世話とか思ってるか知りませんけどw

その為なら、さらに肩書きを上げて牙を剝き続けるのは最高ですね。
従うだけの人生なんて御免ですから。

そういや、うちの会社に居座ってるコンサルタントってどうなんですかね。
1年間で何が変わったのか。
少なくとも私はこれっぽっちも役に立ってませんけどね。
発言の全てが抽象的すぎる。
コンサルタントってピンキリとは言いますけど、あのコンサルはピンの方でしょうね。バカな私でも分かります。

なーんも変わっとらん!

そういうことなんです。

戦いますよ。

いや、闘いますよ!

魚は頭から腐る。

普通とか常識なんて知りません。

でも、飽きたら終わり。

今度こそ寝ます。

おやすみなさい。

それではまた!